<   2012年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧
ウェディングキルト
d0015034_1422362.jpg


青い空から

d0015034_1443678.jpg


オレンジ色の空へ 

d0015034_1572556.jpg


白無垢のセカイから

d0015034_202674.jpg


真っ赤なカクテルドレスのセカイへ


2011年秋の 島の光と共に綴った wedding book

ようやく 仕上がりました

1ページ 1ページ 繋げるごとに

どんどん 色彩と笑顔あふれるモノガタリができてきて

なんだか キルトを綴るような気持ちで

毎日 毎日 パソコンに向かっていました

モノガタリが出来上がったときは 

やっぱりキルトが出来上がったときとおんなじで

喜びと 達成感が ワッと込み上げてきた後に 

ひとつひとつココロを込めて綴ってきた日々が終わってしまうという

ちょっぴり寂しいキモチが ふわりとやって来ます


d0015034_10544616.jpg


いつもページを開けば 

いつも おふたりをあたたかく包み込んでくれるような

シアワセいっぱいのウェディングキルトとなりますように。。。
[PR]
by kailani073 | 2012-01-28 10:57 | Wedding
Happy Spring!
d0015034_0123460.jpg


ちらり ほらりと 島のあちこちで 菜の花が咲きはじめました

満開の菜の花畑に やわらかい西日が射し込むジカン

もうすぐ 島の暮らしの一年の中で 

一番好きな光景がみられるシーズンがやって来ます

d0015034_1282092.jpg



たくさんの悲しみにあふれた 昨年の春

月日が巡り 新しく迎えた春に咲く菜の花たちは

いつになく やさしい穏やかな表情をみせてくれているような気がします


d0015034_0315937.jpg


「Happy Spring !」


元気いっぱい 笑顔いっぱいで 迎えることができた春に

感謝の気持ちを込めて 一瞬 一瞬を大切に 

シャッターを切りたいと思います


ご卒園 ご入学の記念にと 撮影の依頼を頂いているので

島のちょうど真ん中にある菜の花畑の持ち主の方に

撮影の許可を頂いてきました

菜の花たちは一体何に使われるのか いつも気になっていたので

持ち主のおじいちゃんに聞いてみたところ

ある程度咲いたら 刈り取って牛さんの餌にするそうです
[PR]
by kailani073 | 2012-01-14 00:49 | birthday
幾久しく
d0015034_0135612.jpg


本日は お日柄も良く 島の北にて結納撮影でした

今回もまた 大好きなお花屋さんで 

ちいさなお花の小道具を作ってもらいました

(コチラはちょうど一年前にアレンジして頂いたもの)

赤いお振り袖と

ふんわりとやさしい雰囲気の彼女に似合うお花は どれかしら

切りっぱなしのお花たちを どんなもので束ねたらステキかしら

お花屋さんと一緒に ガラスケースの前で 

う〜〜む ふ〜〜む と考えるジカンはとっても楽しくて

イメージどおりに作ってくださるお花屋さんには

ほんとうに感謝のきもちでいっぱい

今回は 結納ということで 水引きで束ねてもらいました

d0015034_0142839.jpg


指輪の交換の代わりに 男性から女性へ 水引きのちいさな花束を♪

幾久しく 固い絆で結ばれ シアワセなご家庭を築かれますように。。。
[PR]
by kailani073 | 2012-01-08 23:15 | Wedding
2012年☆初撮り
d0015034_0481399.jpg


神社の境内まで伸びる 大きな木

男の子をやさしく包み込んでくれています

子供は7歳までは 神様からの授かり物 と言われていることから

「神の子」をイメージして

d0015034_1255889.jpg


2012年 最初の撮影は 

我が家の息子と二日違いで生まれ この島で出会い まるで兄弟のように

共にすくすく育ってきた息子の相棒くんと

d0015034_126331.jpg


昨年の11月の終わりに2歳になった 妹ちゃんの撮影でした

d0015034_1275728.jpg


撮影中は 親戚のおばちゃんのようなキブンで

ただただココロ躍らせながら撮影しておりましたが

データをパソコンに落とし 1枚1枚チェックをしていると

ポロポロと涙が溢れ出てきました

伝い歩きの頃に出会ったぼうやが

こんなに大きく 逞しく 立派なお兄ちゃんになっちゃって。。。

歩きはじめたときのこと おしゃべりをはじめたときのこと

みんなで一緒に手をつないでビーチを どこまでも歩いたときのこと

妹が生まれて「おにいちゃん」になったときのこと

思い出したオモイデの数だけ 涙が溢れました

いつも会っている彼なのに どうしてかしら。。。

d0015034_1282978.jpg


人生の節目節目に行う神詣 

参拝する人が 祈りと感謝を捧げるだけではなく

神様も 大切なメッセージを そっと伝えてくれているような気がしました

明日は鹿児島の伝統行事のひとつ 七草祝いの撮影です

ステキな笑顔に出会えますように
[PR]
by kailani073 | 2012-01-06 23:38 | 753&七草祝