<   2005年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧
エンドレスサマー
d0015034_23284885.jpg

「エンドレスサマー」
サーファーにとっては、究極の夢、
終わらない夏、最高の波を求めて世界中を巡礼する
二人の若者の物語。

日本人は古来から、旅を好み、
巡礼によって人間は磨かれる、と教えられてきたという。

純血の日本人である私にとって
「エンドレスサマー」は
旅のバイブルのような映画であり
何度観ても、私の旅心を刺激させられてしまう。

たくさんの出会いと
別れを繰り返した、ひとつの長い旅を終え
いつもの海に戻り
サーフボードの上で浮かびながら、
水平線へと沈む、真っ赤な夕日を
どんな気持ちで見つめていたのだろう、
どんな対話をしたんだろう・・・

そんなことを考えていると
私も何かを追いかけて旅がしたくなる。

More
[PR]
by Kailani073 | 2005-08-23 17:15 | 未分類
したマルだったマル日記
d0015034_092562.jpg

今も昔も変わらない
夏休み定番の宿題といえば絵日記。

小学生の頃、
楽しいことがたくさんありすぎた日は
あれもこれも書かなくちゃ、と欲張って
いつも箇条書きの絵日記、
「したマルだったマル日記」になってしまっていた。

★先日、友人が島へ遊びに来ていたときの日記★
[PR]
by Kailani073 | 2005-08-22 17:39 | 未分類
アンティークビーズな人間

d0015034_1172958.jpg

Holy beads
Trade beads
money beads・・・

紀元前から数千年の時間を経て
トンボ玉商人の手により
世界中から集められ
小さな島に辿りついたアンティークビーズたち

島の海沿いにある
真っ赤な屋根のお店に並んでいた

ひとつ 手のひらにのせて
トンボ玉商人が語る
アンティークビーズの歴史を聞きながら
しばし いにしえの彼方
古代文明が栄えた時代へ
旅にでる

More
[PR]
by Kailani073 | 2005-08-17 00:35 | 未分類
私の決意
South Island Weddingの一大イベントが終わり、
やっと、島時間の暮らしに戻ってきた、私と伴侶。

伴侶はここ最近、毎日のように
仕事帰りは海へ直行、
日が暮れるまで海でサーフィンを楽しみ、
空に星がたくさん見え始めた頃、
一緒に波乗りを楽しんだ お友達と帰ってきて、
スイカを頬張っている。

仕事のお昼休みも、
職場近くの海で プカプカ 浮かんでいるらしく、
すっかり 島の夏と海を満喫しているご様子。
d0015034_188252.jpg


More
[PR]
by Kailani073 | 2005-08-07 18:11 | 未分類
プルメリアのお話し その2

d0015034_23205915.jpg
TELEPATHY

言語・表情・身振りなどによらずに、
その人の心の内容が直接他の人に伝達されること。精神感応。
( 大辞泉より)

願っても 逆立ちしても 叶わないとき
考えても 悩んでも 答えが出てこないとき
自分の心が幽体離脱して 他人の心に入り込むこと
(MANA泉より)


東京に住む、花嫁友人、YUKOさんから、一通のメールが届いた。
「結婚式のテーブルフラワーなど、お手伝いをしてもいいですか?」

枝から切ってしまうと長持ちしないプルメリアを
一体どうやって ブーケにしたら良いものかと 
頭を悩ませていた花嫁の身に、テレパシー現象が起こる。

プロジェクトX風に語ってみました。。。。
[PR]
by Kailani073 | 2005-08-05 11:34 | Wedding